fc2ブログ

初心者のトライアスロン道 [佐渡挑戦->宮古挑戦->Weakman]

トライアスリート失格

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[新島] 祭りの後の宴

# 鮮度の無い感じですが、新島の続きです。

ゴール後、ウェットなどをトランジションエリアから回収し、そのままバイクで温泉へ。
海沿いのランコース脇にある露天温泉。
話に聞いていた以上に規模も大きい。素敵。
無料で水着のまま入れるので、当然ながらトライアスリートで大賑わい。
外には高級バイクがずらりと並ぶ面白い光景。

エネルギー出し切って汗引いたカラダが緩む・・・はずが
肌寒い日だったので、寒くて出られない。立ち上がると海風がひゅるー。
より熱い湯船を求めてさまよう。
「あ、こっちの方が温かいよー。」
民族大移動。
しっかり芯まで温まる。ふぅー。
大会と温泉がセットになっている感じでイイ。

で、またバイクで宿へ戻る。
急いでお風呂に入って着替えてウェットスーツを水洗いしてから
アワードパーティの会場、新島中学校の体育館へ歩いて向かう。
全てが近所で利便性良かったのが幸い。


着いたら既にご馳走の並んだ各テーブルが人だかりでびっしり。
お刺身が美味しい。さすが新島。
「お刺身ばっかり食べてる」と呆れられるが
「だって美味しいし」と開き直って食べ続ける。
手にはポカリスエット。
みんなみたいにビール飲めたらもっと楽しいんだろうけど。

表彰は総合1-6位、ハンデ込み1-6位、リレー各部門、と様々な切り口で行われる。
釈迦力メンバやSunnyFish関係者や色んな人が表彰台に上がるので
そのたびに写真を撮りに前に行く。
表彰される人も称える人もみんな笑顔。
いいなぁ。

すごーく羨ましかったのが総合入賞者。
新島ガラスで作ったオリジナルカップをもらえるのだ。
盾やメダルでも嬉しいんだろうけど、これには敵わない。
新島の特産が活かされていて、かつ、その場で勝利の酒を注いで飲むことができる。
なんて実用的

↑ 入賞した勝者の笑顔。(本人の了承得て掲載しております)

このカップを手にするには、えっと、えっと女性で6位って
だいたい2時間45分切るくらいのタイムが必要?
んーむ。
んーむ。

| 大会レポート | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://3athlon.blog88.fc2.com/tb.php/76-9259dc6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT