fc2ブログ

初心者のトライアスロン道 [佐渡挑戦->宮古挑戦->Weakman]

トライアスリート失格

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

合宿@千葉 その1

某大学トライアスロン部OBの方達の合宿に混ぜていただき、トライアスロン合宿。
何だか楽しそうだけど足の調子も微妙だし何より初心者が邪魔にならないかと
ドキドキしながら参加を決めた。

事前にもらった合宿メニューには ロングライド(60-80km) という文字が。
えっとロードバイクで続けて40kmも走ったことない・・・大丈夫かな、と不安が増す。

合宿初日。
ピックアップしてもらったのが4:30くらい。 # AMです。朝です。いやむしろ夜中です。
そこからSunny Fishの金町朝スイムへ。

「せっかくだから朝スイム参加しませんか?」という廣澤コーチの質問に対し
「No!」と即答。「金町の様子を写真撮ってから寝ます」

だってー、今日はこの後、初ロングライドだし。
寝不足だし。
まだ6時前だし。
ここで体力使って、ロングライドでみんなの足をひっぱりたくないし。
夕方にはまたプールで泳ぐらしいし。
理由は十二分にある。

「まぁ、水着だけとりあえず持っていきましょうよ」
と促され車を降りる。


プールの写真を撮ってたら金町の長谷川コーチに声をかけられ
「ぜひぜひ参加してください」
「はぁ・・」
という感じで、結局泳ぐことに。

6時だというのに次々に会員さんが現れる。
思ったよりも盛況。みんな早起きでエライなぁ。
一番はしっこのコースに入れてもらい泳ぐこと2000m弱。
朝日が水に差し込んで気持ちいい。
本来1.5時間のメニューなのだが、1時間で切り上げる。
体力温存しなきゃ、なのだ。

長谷川コーチに「もうひとつ上の隣のコースでも大丈夫ですよ」とコメントいただく。
あー、どこかで聞いたことのある台詞。
いぇいぇ、十分トレーニングになりました、と心の中でつぶやく。
50m70秒インターバルとか、結構キツいし。
(70秒の間に休憩挟んで50mを泳ぐ、というのを10本繰り返すと段々心拍数があがっていく)

廣澤コーチには「結構泳げますね」とちょっとつまらなさそうに言われる。
余り泳げないほうがチャレンジとして盛り上がるという理論らしい。
# そういう意味では、他に大きなハードルがあるから十分楽しみですよ、きっと

普段であれば遠くて参加できない金町朝スイムで、
通常であれば会えない方ともお話できて。
泳いでよかった。けど後が続くのか・・・。

本題の合宿にまだ入って無いけど・・つづく。

| イベント | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://3athlon.blog88.fc2.com/tb.php/126-60753c3e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT