fc2ブログ

初心者のトライアスロン道 [佐渡挑戦->宮古挑戦->Weakman]

トライアスリート失格

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

重い水着


コンディショニングに参加するためにはいつもダッシュで逃げ帰り、
何か胃に詰め込んでSunny Fishへ向かう。
# 汗だくでごめんなさい、大河内コーチ。

スイムの動きを想定した関節の動かし方・筋肉の使い方をストレッチなどで学び、
その後泳ぐとそれが活かされる、というわけである。
普段動かさない所が筋肉痛になるというオマケ付き。

本日のスイムは「ターンの練習やるよ」という話に釣られて
かなづちレッスンに参加。
パドルを使った時にターン上手くできなくて困るんだよねー。
右手に顔を近づけて視線は横でカラダをひきつけて右手を上に振りぬく。
ふむふむ。右側は問題無い。
左側は・・・勝手が違う。軽く水を飲む。ゲホ。
そういえば左側でターンってしないなぁ。
うまくタイミングが合わなくても必ずごまかして右手を前に出している。

「ターンは見せ場だから」という荒井コーチの台詞に疑いの眼差しを向ける。
確かにターンをキレイに決めるとカッコイイけど。遅くてもいいの?
小学校の頃はクィックターンしてたけど、そっちのが効率的かな。
今やったら空振りしそうなのでやらないけど。

みんなが真剣な顔で同じ方向向いてターンを想定した動きを練習していたら
何だかシンクロみたいで1人でウケてしまった。


今日は珍しく、クロスバイクに乗ったら「おもい!」と違和感を感じた。
何だかドロドロ前に進まない感覚。
サドルも幅広すぎて脚を動かしにくいような・・・。
これはもしかして立派なローディーになったということか。
ぃや、メンテナンスできてないから(キュルキュル音がしてる)重いだけか。

重い、と言えば。
先日水着コーナーにて「水に入ると重くなる水着」というのを見かけた。
負荷をかけてトレーニングをするという代物。
だぼっとしたツーピースの水着着てると、それだけで水の抵抗を感じるのだけど。
それじゃダメなのかな。
競泳選手からしてみれば動きづらい?

| トレーニング | 00:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://3athlon.blog88.fc2.com/tb.php/121-3ae2f3ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT