fc2ブログ

初心者のトライアスロン道 [佐渡挑戦->宮古挑戦->Weakman]

トライアスリート失格

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

合宿@千葉 その4

合宿2日目。
朝起きた時点でそれほど筋肉痛も無いし疲労してる感覚も無い。
あら意外。

トライアスロンの合宿といえば、
ただひたすら走りこんで漕ぎまくって泳ぎこんで、になりそうだが。
幸いにもこの合宿はバリエーション豊かで遊び心が随所に見られる。
端的に言うとたのしー。

マウンテンバイクで近くの山を登り、トレイルランニング、というのが2日目のメニュー。


レンタルしたマウンテンバイクに空気を入れてGo!と思ったら、後輪が全く回らない。
ブレーキの調整かけてもらっても直らない。
何故かと思ったら、ホイールが振れているからだという。
ホイールの振れってプロだけが分かる微妙な歪み、かと思ってたけど
行く所まで行くとこんなになるのねぇ。勉強になった。
後輪をごっそり他のバイク(前輪パンクで使用不能だった)と取り替えて無事解決。

ロードの時より余裕もあり最初は乗りながら撮影。
(振り向かずに肩越しに後ろを撮ってみる芸当に挑戦)

走り始めた途端、脚が重いことに気が付く。やはり昨日の影響はゼロでは無い。
舗装されてないダート(大粒の砂利・ゴツゴツした岩肌・草土)に入った途端、
両手を全く離せなくなる。
「ダートに入ったら回転止めないでクルクル回すようにしたほうがいい」という
貴重なアドバイスに従い、頑張る。
確かに気を抜くと空回りしてずるずる滑ってしまう。
傾斜もキツイ中で汗だくになりながら、
デコボコの道をコケる寸前の体勢で何とか登っていく。

マウンテンバイクってこういうことに使うんだなぁ、としみじみ。
マウンテンバイクで街中を走ってみて「走りにくーい」と購入直後に
細くて溝の浅いタイヤに履き替えた私。明らかに間違えている。
あのデブいタイヤにはちゃんと用途があった。

「これ面白い!さいこー」とロードバイクと違った楽しさを見出したメンバは
興奮しながらガシガシ登っていく。

そろそろ限界・・という所でちょうどよく終着点にたどり着く。
登り切ったら、山並みを見下ろす風景が広がる。
結構高いところまできたのね。


つづく・・。

| イベント | 22:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://3athlon.blog88.fc2.com/tb.php/120-6a848d4a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT