初心者のトライアスロン道 [佐渡挑戦->宮古挑戦->Weakman]

トライアスリート失格

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[川口] ハーフマラソン完走!

本日、初のハーフマラソン大会参加を果たし、無事完走。
時間切れで収容されたりもしなかった。
給水以外で歩かなかった。
2時間切った。
素晴らしい。

頑張った後遺症:
筋肉痛で一歩一歩あるくだけでうめく。脚が攣りそうになる。

# SunnyFish忘年会参加のため、とりあえず短くご報告まで。

スポンサーサイト

| 大会レポート | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[川口] まさかのマラソン


朝は霧がかかって吐く息が白くなる寒さだったが、
晴れて気温も上がって風もなく最適な天候に恵まれた。
# 雨が降ったら喜んで棄権するつもりだったのは秘密。

川口マラソン、と言うとみんな河口湖を一瞬頭に浮かべてしまうのだが
埼玉の川口市主催のマラソン大会。
キッズの本気走りや親子で手をつないでゴールする様子が見てて微笑ましい。
正に地元密着な大会といった様相。

しかし街を交通規制かけて走るにはこのランニングブームでキャパオーバー気味かも。
8000人参加でハーフだけでも2500人ほど。
追い抜くのも難しいほどだった。
そう。人を抜いたのである。トライアスロンのRunでは抜かれる専門のこのワタクシが。
しかもごぼう抜き。ウホ。快感。

■目標
設定した目標はずばり完走すること。
つまり2時間15分という制限時間内に戻ってくるということ。
加えて、できれば歩かず"完走"すること。

■レース経過
序盤は無理せず様子を見ながら行くことにして。
とりあえず時間とか距離とか気にしないで行けるとこまで行ってみよう、という試み。
問題の右足は既に4kmぐらいの地点で痛くなり、どこまで持つかなと気にしながら進む。

ちょっとした橋などでアップダウンが細かく続くコース。
まぁ、新島に比べたら坂って程でもない。
それにしてもいつまでこのペースで走れるかな。

天気が良いからか自分の予想に反して快調に進む。
登り坂になると途端に周りのスピードが落ちるのでサクサク抜く。
沿道での応援とか周りの風景に目をやるほどの余裕は段々無くなって来るものの、
野球のユニフォームを着たチビッコ軍団がハイタッチを待って
ずらりと手を挙げて並んでいたりすると思わず笑ってしまう。

前半はそんな感じで調子が良かったのだが、
14km辺りからちょっと陰りが見え始めた。
右肋骨の下あたりに刺すような痛みが発生。なんだろ、これ。
右手で押さえながら走る。
15km超えてからが勝負、そこまでは頑張ってみようと前半から思っていた。
実際最後の4km程が長かった。
だんだん太ももが悲鳴を上げ始める。
まだ走ってるのに既に筋肉痛発生?

競技場に近づくにつれ「あと3kmだよ」とか「2kmぐらいがんばって」とか親切に教えてくれるのだが
ホントは耳を塞ぎたかった。看板も目に入れたくなかった。
気が付いたら競技場が見えてきた、ってそんな夢物語を描いてみたりしたのだけど
脚が痛くなってきて、半ば無理やり動かしている感じになってきた。

残り1kmになった時点で初めて、時計を見る許可を自分に出してみる。
お、まだ2時間経ってない。いけるかも?
(どこかで聞いたような話・・・)
公園入ってから少しダッシュして競技場でゴール。

トライアスロンと違ってテープは無いけど、勝手に両手上げてみる。
よくがんばった!

ゴール地点にはプリンターがずらりと並び、その場で記録証が出力される仕組み。
のはずなのだが、用紙不足だか何だかで発行されず後日郵送となった。
数分前の人まではもらえていたらしい。もう少し速く走れたら・・って贅沢か。


■大会の感想
マラソン大会なんて小中学校の行事を除けば初めて。
まさかこの私が自らエントリする時代が来るなんて!
20代の頃なら土下座して頼まれても走らなかったはず。

なわけで他と比較しようがないのだけど。
自分にとっては少なくとも良い大会だった。
エントリしたことを後悔しまくってウジウジしていたのだが、
レースという機会でもなければこんな風に走らないし、走れない。
太鼓の演出や交通規制や給水や他の走者の存在といった様々な要素があるからこそ
走り続けることができるわけで。テンションが上がるわけで。
レースに出る意味ってあるんだなぁ。

ただ。給水ポイントでコップはずらりと並んでいるのだけど中身入ってないことが2回もあったし。
(ちょっと待ったら注いでもらえたし、そんなに急いでないのでいいけれど。)
競技場からスタートしてゲートを潜り抜けるのに渋滞して立ち止まるとか、号砲鳴ってからロスが多い。
のんびりアットホームな感じで楽しかったが、
タイムを気にする本気走者には向かない大会かも。

■ウェア選択
トライアスロンと違って着替える必要も無いわけだし何でも良いんだろうけど。
毎度のことながら何着るかを悩む。
前日に新シューズ24cmと旧シューズ24.5cmを履き比べるために交互にトレッドミルで走ってみたり。

実際は天気が良かったので半袖でも良かったくらいだったが。
薄手の長袖Tシャツの上にさらに大会の参加賞Tシャツを重ね着。プラス手袋。
サングラスがあっても良いくらいの強い陽射しで帽子は必須だった。
手袋は途中で暑くなったのだが外さなかった。最後は汗拭きとして役に立った。

ポーチ付けている人とか、ボトル持参の人とか、やたらとカジュアルな人とか
いろんな人がいたけれど、やっぱり目立つのは大事だなぁ。
お揃いTシャツは目印になるし何かと便利。

■記録
1時間58分40秒 47位/129人(完走したハーフ女子40歳未満)
スタート地点に辿りつくまでに1分はかかったし、ゲートくぐるのに立ち止まったりもした。
それら含めても2時間切ったわけで、
給水以外で歩かなかったし目標達成。
大満足。

時速10km以上のスピードで走り続けていた計算になる。
km何分とか言われてもピンと来ないのだが時速だとスゴイ気がしてしまう。
トレッドミルで時速10kmのほうが実走よりもツライんだろうなぁ。

■後遺症
21.0975kmなんていう未踏の距離を走った後遺症。
それは激しい筋肉痛。
レース中から痛かったのがずっと続き2晩寝てもほぼ変わらず。

そういえば、普段のトレーニング時よりもストレッチ少なかったかも。
という反省点はさておき。
普通に歩くのさえピョコピョコという感じ。一挙一動うめく。
わずかな下りスロープでも苦行の趣。
全然治らないし。こんな筋肉痛初めてかも。
走り慣れてないことがカラダで証明されたか。

■走りながら思ったこと
佐渡Bで20kmを半分歩きつつも何とかこなしたのが最長で。
練習でも20km走ったことなんて無いくせにハーフに挑戦したのだが。
30km走ることができればフルマラソンは大丈夫、と聞いていたので、30kmという数字を意識しながら走った。
15kmで半分と考えてみたらやっぱり長いなぁ。
フルマラソン遠い・・・。

| 大会レポート | 21:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SunnyFish忘年会(走った後は飲む?)


# 先週の話ですが・・・。

朝5時起きでハーフマラソン走って
ファミレスでのんびりしてから一旦帰宅してもまだ夕方。
汗で塩まみれになった顔もお風呂ですっきりさせてから新宿へ。

SunnyFishの忘年会に参加。
90人弱集まったそうで大盛況。
みんなの片手にはワイングラス、私はひたすらオレンジジュース。

マラソン棄権して(逃亡呼ばわりされて)製作した廣澤コーチの力作スライドショーが上映されたり。
出席率上位者の表彰やらビンゴやら盛り沢山。
(ハズレ景品のSunnyFishネックウォーマーが欲しかった・・・)
にしても。たまにはスイミングキャップ&水着ではない格好でみんなとおしゃべりもいい。

5周年を迎えたSunnyFishで
今年還暦を迎えた荒井コーチは一度も休んだことがないという。
ふぇー。すごい。
# 体調管理も実力ですな。
宮古島招待券が贈られていた。素敵。

ショックだったのが中山コーチがSunnyFishを去るという話。
彼女の笑顔はまさに太陽で癒されてたのに。
ぁぁ。残念だけど、きっと他で活躍されるんだろう。がんばれー。

最後に5周年記念プレゼントということで
SunnyFishのロゴ入りナンバーベルトが参加者全員に配られた。
さすが。トライアスリート向きグッズだ。

| イベント | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Cycle Modeでキコキコ



土曜日は年に一度の自転車イベントCycleModeへ行ってきた。
高級ロードバイクでも試乗できちゃう貴重な機会。
ただ、行列するとか整理券必要だとかそういう問題以前に
背の低い自分が乗れるサイズがそもそも少ない。選べない。
# 下戸だと居酒屋で飲み物はせいぜい5択なんだよね。というのと同じ。
とか言っても仕方ないので。ちょっと大きめでも乗る。

昨年Cerveloの試乗をした際に「お。これは!」と思った。
なんだかスイスイ進む気がする。
そのモデルが素敵なのか、ホイールが良かったのか、たまたまなのか。
理由は全く見極めできなかったのだが。
少なくとも素人でも何かしら差というものを体感できるらしい。

今年は、お仕事中の廣澤コーチを邪魔した後、まずCerveloブースへ直行。
おぉ、やっぱりいいねぇ。
押して歩いても軽いし。

素人でも認識できる違いというものはある。
でもエンジンがダメだということはレースの都度思い知らされるんだよね。
でもいいなぁ・・・。
でも雑魚だからこそマシンの力で・・・。
でも年収激減してるしなぁ・・・。

CEEPOのブースに立ち寄ったら代表の田中さんが自ら色々教えてくれた。
商品の説明だけでなく、
ローラー台で練習したほうがいいとか、RunとBikeを一緒にやったほうがいいとか。
んー、650c(小径)のTTバイクもいいなぁ。

なんだかんだで7台試乗。
しかし思わぬところで最もエネルギーを消費した。
加圧トレーニングの自転車版(未発売)の体験に挑戦。

専用のバイクパンツの太ももにバンドを巻くだけ、なのだが。
見た目に反して1.5kmのシミュレーション走行が滅茶苦茶キツかった。
脚の付け根が痛いしもうダメ・・・でもまだ半分。
汗だくヘロヘロになって終了。
これは確かに短時間でかなりの筋トレになる。
筋肉が無酸素状態になって成長ホルモンが出るとの解説に
「背が伸びたりとか?」と訊いてみる諦めの悪い大人。

出口で立ち話中の平松代表に遭遇。
と思ったら傍にバッチリキメたスーツ姿のアスリート2人組みが。
飯田コーチと長谷川コーチ。

# 会場でネクタイしてたら浮いてたろうなぁ。

| イベント | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最強ジャージ

本日の記録。夜Swim 2300m

寒いし。耳の奥だか喉だかが微妙に痛いし。
どうしようかなとウジウジした挙句、時間ギリギリにクロスバイクにて駒沢へ。
泳いでてちょっと体重かったけど行って良かった。
帰りは大抵ホカホカしてるので外気の冷たさも何のその、なわけで
出かけるときの寒ささえクリアすればいいんだよね。ね。(と自分に言い聞かせる)

本日、最強ジャージを入手した。
パッパラパーン。

SunnyFishのジャージは知りうる限り最高に目立つ。
ちんたら走っててもSunnyFishだと遠くからバレてしまう恐れあり。
胸ポケットあるのが嬉しい。

帰り際、平松代表が「今日は自走なんですよ」というので、てっきりロードバイクかと思ったら、手ぶら。
爽やかに走って去っていった。
これがホントの自走(自分の足で走る)だな。

| トレーニング | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスらしいこと


一足お先にクリスマス気分。
素敵な前菜から大きな丸焼き七面鳥、デザート3種に至るまでお腹いっぱい。
くるしい。。。
でもひたすら食べ続けていたわけでもなく。
早朝から先輩宅へ向かい、料理のお手伝い。
チョコレート削ったり、チーズ削ったり、洗い物したり、つまみ食いしたり・・・ぁ食べてた。

腹ごなしがてら途中で海へお散歩。
台風のような強風が吹く中でサーフィンやってる人がいっぱい。
サーフィン興味あるけど冬はねぇ・・・。




実はここ1年ほど殆ど肉を食べない生活をしている。
と言っても単純に人体実験してるだけで嫌いなわけでも制限かけられているわけでもポリシーでも何でもない。
今日は久しぶりにターキーがっつり。良質たんぱく質摂取かな?

にしても食べ過ぎた。
# ハイ、今から走ってきます。

| 初心者のつぶやき | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬到来

本日の記録。コンディショニング + 夜Swim 2400m + Bike 13km

おにゅーのロングタイツ(脚が短いのでXSでも長さがかなり余る)と
おにゅーのトゥーカバー(シューズのつま先にするカバー)と
おにゅーの防風インナーと
ハイテクジャージと耳までかくれるインナーキャップと・・・
重装備で自転車で出かけた。
# ついでにタイヤもおにゅー(単純にパンクしただけ)
私の散財物欲ぶりアピールがしたいわけではなく。
それほど寒かったということ。顔がイタイよー。
全身黒で「忍者みたい」と言われた。
ロードバイク用の装備って確かに合理的なのだけど、街着とはかけ離れてしまうのが難点だなぁ。

最近またCコースで泳いでいるのだが。
今日はかなりキツかった。
200m泳いだと思ったら数秒後にまた200mという繰り返し。
小学生の時の記憶が蘇った気がした。
この「泳ぐのツライ」という感覚。
それだけいつもはタラタラ泳いでいるということかな。

| トレーニング | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Runnnigのお供

# 私のスピードだとみんなのJogレベルですが全てRunと呼んじゃいます。

トレッドミルの際にはワンセグ見たりもするけど
基本的に走る時はiPod shuffle君がお供。
ところが最近ご機嫌ナナメなのか突然ブチっと切れてみたり。
全く再生ができなくなったり。
バッテリーの問題か、静電気か関係しているのか、汗で壊れたのか・・・
因果関係も分からないまま使っていたのだが、余りに不調。
"No Music No Life"とは言わないが、走る時には音楽欲しいなぁ、てことで。
週末に原宿方面に走りに行った際にApple Storeに寄ってみた。
おねーさんの目の前でも再生できたりできなかったり・・・。
初期化しても直らず、結局交換しかないとのこと。
んー。

金額的には最新モデルが新品で買えてしまうのでちょっと悩んだが
第2世代のシンプルな造りが気に入っているため修理交換という形で同じものを入手。
代わり映えしないけど、とりあえずこれでいいのだ。
# GPSとか他にも欲しいものは色々・・・。


さらに。イヤホンも壊れていたので別途購入。
すっかり主流となったカナル式は音いいけど耳への圧迫感がちょっと苦手。
わざわざレトロなやつ(しかも耳小さい人用)を探し回る。
外走る時にカナル式の方が遮音されすぎて危険度増すような気がするのは私だけかな。


ちなみに。3月の大山登山マラソン申し込もうか迷ってたら締め切られてた・・・。
# Runningブームは舐めちゃダメらしいです。皆様も気をつけてください。

| 初心者のつぶやき | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トライアスロンスクール?

本日の記録。夜Swim 2450m + Bike 17.5km

祝日の夜Swimは空いているのだが。
端っこコースの超初心者クラスは大繁盛の模様。
チラチラ横目で見るとボール投げたりしててなんだか楽しそう。
こちらはCコースで余裕なくひたすら泳ぐ。
# ホントは前回のキツーいメニュー載せたかったのだけど持って帰るの忘れた。

走っても泳いでも頑張ると右足首が痛いのは相変わらず。
これはずっと付き合っていくしかないのかな。

最近SunnyFishにSwimmerが増えている。
「ここってトライアスロンやってる人が多いのね」
「だってトライアスロンスクールでしょ」
「え?」
というような会話が交わされる面白い状況。
本気Swimmerをも惹きつける要素があるということかな。

| トレーニング | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

き、きたー

きちゃった。
きちゃった。
『当選』て書いてあるよ。
どうしよう。


宮古島いっちゃうの?
宮古挑戦ブログ?

| 初心者のつぶやき | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスイム

本日の記録。夜Swim 2350m + Bike 13km

Merry Christmas!
# 年の瀬はなぜ交通量が増えるんですかね、みんなで挨拶回り?

クリスマスで年末で金曜日の夜に私はなぜかプール。
# 暇なのがバレてしまう。
今日は中山コーチ最終日。ということでみんなで泣くフリしたりして惜しむ。
愛されてるねぇ。

仕事の方もちょっとした切れ目で。
1年半携わってきたプロジェクトから撤退することになり今日は片付けて撤収。
この先どーなるんだろ。仕事も会社も自分も・・・。
どーしたいんだろ、が先か。
# えっとハワイに住んでキレイな海で毎日泳いで・・・行ったことすらないですが何か?

| トレーニング | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

煩悩108kmライドでボーノ(Buono)

大井埠頭をぐるぐる周回して108kmバイクで走り納めしちゃおう、
というSunnyFishのイベントに参加。

朝からひたすらキコキコ。
派手SunnyFishジャージが連なる面白い光景。
おしゃべりしつつ走るのは楽しい。
このblog読んでいただいている方からコメントもらったりもした。嬉しい。
# 皆様ありがとうございます。

ただ次第にスピードも上がりツラくなってくる。
頑張って慣れない集団走で遅れないように漕ぐ。
ん、向かい風で35km/hって速くない?
集団から少しでも外れてしまうと途端にツライ。
コーナーや信号などで減速後、加速して戻るのが精一杯になってくる。
集団の後ろの方はカーブが多いと脚を使うと日本選手権見学の時に大河内コーチが解説してくれたことを思い出す。
なーるほどー、コレか。

85kmくらいまで何とか着いていったものの千切れて公園にピットイン。
見ると集団が7人くらいに減っていた。
私のレベルではあれについていけなくて当たり前だ。ウン。
ふと時計に目をやって驚いた。午前中だと思ったら13時前。
9:30から走り続けたのだからすごい。
チョコレートで補給してちょっと休憩した後、平松代表の牽くゆっくり集団に加わる。

走り終わったら豚汁が待ってた。
うまー。
温かいのが沁みる。味もイイ。

今日走った距離が自走含め120km程度。
ながいなー。(実は100km超え3回目)
宮古島はプラス35km。
もっとアップダウンあるし。ドラフティング(集団での風除け)もないし。
自転車だけでも大変、というのが本日の教訓。
その後フルマラソンとか人間ワザじゃない・・・。
ぅぅーむ。

| イベント | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年最後は「激練」

本日の記録。コンディショニング + 夜Swim 2600m + Bike 13km。

今日は夜Swimの最終日。
激練という名の特別メニューが用意された。
先週辺りから何だかみんなが盛り上がっていて。
そんなにスゴイのかなとドキドキしながら参加。

25mから始めて徐々に距離を延ばしていくという仕組み。
25m速い→遅い→50m速い→遅い→75m速い→遅い→100m速い→遅い
という感じ。
Cコースは頼れるK姉さんが細かいペースまで事前にExcelで準備してくれたので安心。
「とにかくついて行きマース」と他力本願で最後尾スタート。
Swimもストリーミング効果あるのねぇ、と前の人にくっついて泳いでたらそのうち追いやられて順番が繰り上がってしまった。
# にしてもこないだの200mの繰り返しの方がキツかったよ・・・。

スタートが遅かったので実質50分程で時間切れ。
Cコースは125mまでは届かなかった。

昨日の今日で心配してたのだが、意外と108kmライドが響くこともなく泳ぎきることができた。
コンディショニングのおかげかな。
よかったよかった。

先週は月水金と夜Swim参加して、
土曜日はコンディショニング+朝Runに出て、
日曜日は108km煩悩ライド、
そして今日は激練ということで。
SunnyWeekという感じ。
私にしては頑張った。
# もしかしてヒマですか(Y/N)

| イベント | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Triathlon Diaryもどき

今日が仕事納め。ガラガラの会社でみんな早々に引き上げる。
自分もちょっと早めにあがって原宿へ。
自転車屋で遅ればせながら"Triathlon Trip3"をゲット。
クロスバイクのギアの調整をお願いしたら、
チェーンウォッチャー(チェーンが落ちないようにする部品)もつけてくれた。
全体的にプロに見てもらったら不安解消。これでガシガシ踏める。


さてさて。
今年は1年間、トライアスロンジャパン誌の付録Triathlon Diaryという冊子に日々のトレーニング記録を書き留めてきた。
TJ誌がなくなったから来年どーしよー。
Web系のサービスとか色々あるけど、やっぱり紙に書くのがいいかも。

てことでExcelで試しに作ってみた。
もっとシンプルな方がいいかな。

| 初心者のつぶやき | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

脱着の利を選びました

本日の記録。Bike 29km + Run 35分@トレッドミル

ウェット(上)を背負ってメイストームへ。
やっぱりウェットスーツをフロントジッパー付に改造してもらうことにした。
だって脱ぐの大変なんだもん。って非力なだけ?

Cerveloのカタログをもらった。
いいなぁ。いいなぁ。S2いいなぁ。
とりあえず今のバイクでホイールだけでもEastonにしてみようかな。

以前に比べたらロードバイクというものに随分慣れてきた。
とは言え、ブレーキかけづらいのは相変わらず。
手が小さいのは成長しようもないし。
せめてSTIブラケットの小さいUltegraに変えるとか・・・だったら新バイク・・・ブツブツ。

強風の中、友人宅に行くのを諦め真っすぐ帰宅して大掃除。
ついでに冬用の薄手バイクグローブを洗ってみたら怖いぐらい色が出た。
どんだけ汚れてたんだ。
ぁー、やることいっぱい。続きは明日にしよ。

| トレーニング | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

blogお引越ししました

Tri-WebのCLOSEに伴い佐渡挑戦ブログも移転することと相成り。
「ぜひ続けて欲しい」という何とも有難いお言葉を数々いただき望外の喜び。
とりあえずこちらへ移行してみることに。
# タイトルこれでいいのかしら。

データ移行のためにHTML取得&解析加工するプログラムを書いてみた。
思ったより手こずったが、たまには勉強にもなって楽しい。
細かい部分は手で要調整。その辺りは追々。。。

| 未分類 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。