初心者のトライアスロン道 [佐渡挑戦->宮古挑戦->Weakman]

トライアスリート失格

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Women's Run

女性だけで表参道を走るイベント第一回。
走るのではなくボランティアスタッフとして参加。

自転車での移動観察という役割。
「ロードレーサーのカッコいいヤツ」という指定が事前にあったため、レーパン履いて出動。
先頭や最後尾のフォローとブロックごとに担当を配置して問題ないかサポート。
(何かあればすぐ本部へ携帯で連絡してね、ということだったが実際はなかなか回線がつながらなかったとか。)

とにかく準備している間も待機している間も終わってからも、ずーっと寒かった。
家を出た6時台に寒いのは仕方ないにしてもレース終わる頃も6度ぐらい。
走る側にすれば良かった?ぃや、そうでもないか。

自分の割り当てられた箇所は平和だったが場所によっては色々問題あったらしい。
渋谷区トライアスロン連合と目黒区トライアスロン連合のメンバが
他にも救護や警備や荷物預かりなど様々な役割を分担。
原宿で交通規制をするのは大変。
とはいえ、Runのみで、たった10kmで、これだけ多くの人が動くわけで。
トライアスロンなんて、Swim溺れる可能性もあるし、Bikeの守備範囲も広いし、時間長いし。
改めて感謝すべきことだなと思う。

にしても久々にまともにロードバイク乗ったら力不足を実感。
ぁぁ。鍛えないと・・・。

# TwitterでつぶやいたらBlogに書く気がなくなってしまう今日この頃・・・。
# Ironman70.3はアンケートという名で年収やら持ち家有無やら不要な個人情報を必須入力とさせているのが感じ悪かったのでEntry止めました。
スポンサーサイト

| イベント | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富士山1周ライド

富士山の周りを自転車で一周するという企画。

事前に地図で標高差(640m)を確認してビビりまくり、
同コースを走ったことがあるという廣澤コーチに相談してみたところ、
「気持ちいいくらいのアップダウンが続く感じ」とのこと。
んー、このギザギザの角度はそうは語っていないようだけど、ホントに?
と、不安を抱えながら臨んだ。

渋トラ(渋谷区トライアスロン連合)の皆さんに混ぜていただき、
5人で宮古島トライアスロン前の練習ロングライド。(と言いつつ宮古行くのは内2名)
主目的は「ほうとう」と「温泉」。

≫ Read More

| イベント | 21:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年最後は「激練」

本日の記録。コンディショニング + 夜Swim 2600m + Bike 13km。

今日は夜Swimの最終日。
激練という名の特別メニューが用意された。
先週辺りから何だかみんなが盛り上がっていて。
そんなにスゴイのかなとドキドキしながら参加。

25mから始めて徐々に距離を延ばしていくという仕組み。
25m速い→遅い→50m速い→遅い→75m速い→遅い→100m速い→遅い
という感じ。
Cコースは頼れるK姉さんが細かいペースまで事前にExcelで準備してくれたので安心。
「とにかくついて行きマース」と他力本願で最後尾スタート。
Swimもストリーミング効果あるのねぇ、と前の人にくっついて泳いでたらそのうち追いやられて順番が繰り上がってしまった。
# にしてもこないだの200mの繰り返しの方がキツかったよ・・・。

スタートが遅かったので実質50分程で時間切れ。
Cコースは125mまでは届かなかった。

昨日の今日で心配してたのだが、意外と108kmライドが響くこともなく泳ぎきることができた。
コンディショニングのおかげかな。
よかったよかった。

先週は月水金と夜Swim参加して、
土曜日はコンディショニング+朝Runに出て、
日曜日は108km煩悩ライド、
そして今日は激練ということで。
SunnyWeekという感じ。
私にしては頑張った。
# もしかしてヒマですか(Y/N)

| イベント | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

煩悩108kmライドでボーノ(Buono)

大井埠頭をぐるぐる周回して108kmバイクで走り納めしちゃおう、
というSunnyFishのイベントに参加。

朝からひたすらキコキコ。
派手SunnyFishジャージが連なる面白い光景。
おしゃべりしつつ走るのは楽しい。
このblog読んでいただいている方からコメントもらったりもした。嬉しい。
# 皆様ありがとうございます。

ただ次第にスピードも上がりツラくなってくる。
頑張って慣れない集団走で遅れないように漕ぐ。
ん、向かい風で35km/hって速くない?
集団から少しでも外れてしまうと途端にツライ。
コーナーや信号などで減速後、加速して戻るのが精一杯になってくる。
集団の後ろの方はカーブが多いと脚を使うと日本選手権見学の時に大河内コーチが解説してくれたことを思い出す。
なーるほどー、コレか。

85kmくらいまで何とか着いていったものの千切れて公園にピットイン。
見ると集団が7人くらいに減っていた。
私のレベルではあれについていけなくて当たり前だ。ウン。
ふと時計に目をやって驚いた。午前中だと思ったら13時前。
9:30から走り続けたのだからすごい。
チョコレートで補給してちょっと休憩した後、平松代表の牽くゆっくり集団に加わる。

走り終わったら豚汁が待ってた。
うまー。
温かいのが沁みる。味もイイ。

今日走った距離が自走含め120km程度。
ながいなー。(実は100km超え3回目)
宮古島はプラス35km。
もっとアップダウンあるし。ドラフティング(集団での風除け)もないし。
自転車だけでも大変、というのが本日の教訓。
その後フルマラソンとか人間ワザじゃない・・・。
ぅぅーむ。

| イベント | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Cycle Modeでキコキコ



土曜日は年に一度の自転車イベントCycleModeへ行ってきた。
高級ロードバイクでも試乗できちゃう貴重な機会。
ただ、行列するとか整理券必要だとかそういう問題以前に
背の低い自分が乗れるサイズがそもそも少ない。選べない。
# 下戸だと居酒屋で飲み物はせいぜい5択なんだよね。というのと同じ。
とか言っても仕方ないので。ちょっと大きめでも乗る。

昨年Cerveloの試乗をした際に「お。これは!」と思った。
なんだかスイスイ進む気がする。
そのモデルが素敵なのか、ホイールが良かったのか、たまたまなのか。
理由は全く見極めできなかったのだが。
少なくとも素人でも何かしら差というものを体感できるらしい。

今年は、お仕事中の廣澤コーチを邪魔した後、まずCerveloブースへ直行。
おぉ、やっぱりいいねぇ。
押して歩いても軽いし。

素人でも認識できる違いというものはある。
でもエンジンがダメだということはレースの都度思い知らされるんだよね。
でもいいなぁ・・・。
でも雑魚だからこそマシンの力で・・・。
でも年収激減してるしなぁ・・・。

CEEPOのブースに立ち寄ったら代表の田中さんが自ら色々教えてくれた。
商品の説明だけでなく、
ローラー台で練習したほうがいいとか、RunとBikeを一緒にやったほうがいいとか。
んー、650c(小径)のTTバイクもいいなぁ。

なんだかんだで7台試乗。
しかし思わぬところで最もエネルギーを消費した。
加圧トレーニングの自転車版(未発売)の体験に挑戦。

専用のバイクパンツの太ももにバンドを巻くだけ、なのだが。
見た目に反して1.5kmのシミュレーション走行が滅茶苦茶キツかった。
脚の付け根が痛いしもうダメ・・・でもまだ半分。
汗だくヘロヘロになって終了。
これは確かに短時間でかなりの筋トレになる。
筋肉が無酸素状態になって成長ホルモンが出るとの解説に
「背が伸びたりとか?」と訊いてみる諦めの悪い大人。

出口で立ち話中の平松代表に遭遇。
と思ったら傍にバッチリキメたスーツ姿のアスリート2人組みが。
飯田コーチと長谷川コーチ。

# 会場でネクタイしてたら浮いてたろうなぁ。

| イベント | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SunnyFish忘年会(走った後は飲む?)


# 先週の話ですが・・・。

朝5時起きでハーフマラソン走って
ファミレスでのんびりしてから一旦帰宅してもまだ夕方。
汗で塩まみれになった顔もお風呂ですっきりさせてから新宿へ。

SunnyFishの忘年会に参加。
90人弱集まったそうで大盛況。
みんなの片手にはワイングラス、私はひたすらオレンジジュース。

マラソン棄権して(逃亡呼ばわりされて)製作した廣澤コーチの力作スライドショーが上映されたり。
出席率上位者の表彰やらビンゴやら盛り沢山。
(ハズレ景品のSunnyFishネックウォーマーが欲しかった・・・)
にしても。たまにはスイミングキャップ&水着ではない格好でみんなとおしゃべりもいい。

5周年を迎えたSunnyFishで
今年還暦を迎えた荒井コーチは一度も休んだことがないという。
ふぇー。すごい。
# 体調管理も実力ですな。
宮古島招待券が贈られていた。素敵。

ショックだったのが中山コーチがSunnyFishを去るという話。
彼女の笑顔はまさに太陽で癒されてたのに。
ぁぁ。残念だけど、きっと他で活躍されるんだろう。がんばれー。

最後に5周年記念プレゼントということで
SunnyFishのロゴ入りナンバーベルトが参加者全員に配られた。
さすが。トライアスリート向きグッズだ。

| イベント | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ランニングセミナー

水 夜Swim 2150m + Bike 13km
土 Bike 20km
日 Bike 20km
月 コンディショニング + 夜Swim 2250m + Bike 6.5km
火 Run&Walk 13km (原宿へお買い物)
水 夜Swim 2200m + Bike 13km
本日の記録。Run 3km

本日は朝から某社のランニングセミナーに参加。
梅宮アンナさんが特別ゲストで。
たまたま彼女とペア組むことになり、頭つついたり・・・よく考えたらすごいことかも。
走った距離としては3kmだけどその前の理論とかストレッチとかの方が大事。
ぽかぽか陽気の中、代々木公園で初めて走ったのだけど。
漫才の練習してる人とか不思議な楽器演奏してる人とか歌っているとみられる団体(?)とか様々。
駒沢公園とはまた違って面白い。

胃の調子がちょっと戻ってきた。
と思ったら、完全ではないのに図に乗って食べ始めた。
放っておくとスナック菓子をひたすら食べまくったりするので。
今日は蓮根チップスを作ってみた。
半分は電子レンジで、残り半分はトースターで実験。
トースターはちょっとコゲたので、電子レンジの方がデキは良かった。
油を使わないのだがサクサクして美味しい。これはイイ。

# レンコンの穴をキレイに洗う方法はあるのでしょうか(Y/N)

| イベント | 20:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本選手権

朝から胸焼け。は相変わらずとしても、頭が重くて起きられず・・・。
うー。
年に1回のイベント見に行きたいっ、と何とか起き上がる。
もしやと確認してみたら、台風マークが天気図の端っこに。
こいつのせいか。


男子のトップ選手がBikeスタートしたタイミングにお台場到着。
Bikeの集団や選手の位置など大河内コーチの解説を聞きつつ応援。
周回で戻ってくる度に集団の構成や間隔に変化が見られる。
何が起きたの?
というぐらい距離が空いてみたり。
TV中継して欲しい・・・ま、後日のTV放映見ればいいか。

トランジションの様子を見に行ったり、Runの写真撮ろうと移動したりドタバタ。
していたら、女子優勝の井出選手に遭遇。
なんとツーショットで写真撮ってもらった。ムフフ。
←みんなで靴を履く競争です。

BikeもRunも応援しながら写真撮った。
というのは嘘で。
声かけてたらカメラ構えることすら忘れるし、写真撮っても景色しか入らない状態。
でも行けてよかったー。

SunnyFishのコーチ陣(平松代表、飯田コーチ、長谷川コーチ、篠崎コーチ)は
カットされることもなく完走。
平松代表なんて1週間前にIronman Hawaii走ったばっかりだし。
すごいなぁ。

最後にSunnyFishみんなで記念撮影。

| イベント | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[夏合宿] 夏だもの

# 合宿の続きです。

佐渡目前にして初の100km超達成。
ロングライドがんばったー。

で、2日目が終わったわけではなく。
うさぎさんチームと時間を合わせるために一旦宿へ戻り。
また数km引き返して海練習。

ウェット着るのが面倒だったので水着で泳ぐ。
が、昨日とうって変わって波が高い。
日が暮れるに従いサーフィンできそうな荒波に。
足抜きの仕方など基本を教えてもらい、
1人2往復のリレーでシメ。
最後は危険そうな気配になってきたので急遽ルール変更となり、
2周目はアンカーと一緒にチーム4人全員でゴールを目指すことに。
誰か1人遅くても待たなければいけないので、協力して集団泳。
そして2日連続でチーム優勝。わーい。
 ← ざっばーん。

で、2日目が終わったわけではなく。
宿に戻ってから、ロングライド110km程度で物足りないツワモノ達はまたRun自主練習へ旅立つ。
「トライアスロンの合宿にわざわざ来たんだし」
ええ、ごもっともで。
もちろん手を振って送り出して、なめくじはお風呂へ。

で、2日目が終わったわけではなく。
夕飯の後、夜はみんなで花火。
子供だけでなく大人もビーチで童心にかえる。

-----

3日目はトレイルランニング。
も、もしかしてあのコース・・・・と思ったら正解。
# 登山と呼んで欲しいのは私だけかしら。
念のため、大河内コーチが全員の足にテーピングでサポートを施す。

前回と異なりMTBではなくRunで林道入り口まで登るということで。
平松代表が心配してくれたのにどっぷり甘えてサポートカーが乗り入れられる所まで乗せて貰う。
←車の窓から写真を撮る。がんばれー。
ただし悪路になってからは、ちゃんとみんなに合流して走る。

林道に入ってからはほぼ木陰。なのに汗ダクダク。
ランパン履いている人はピタピタに張り付いていた。
なるほど。暑い時はタイツの方が向いてることが判明。
3月とは違い枯葉で道が埋まりきっていたが、当然ながらルートは同じ。
もう少しかなと思ったら裏切られる展開。
でもみんなで走るのは楽しい。

頂上までいって記念撮影してから同じ道を戻り、
無事宿まで走りきる。
# ギリギリ着いて行った感じですが?

宿に着いたら、スイカが待っていた。
うきゃー。嬉しい。
夏休みの子供気分満喫。

| イベント | 17:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[夏合宿] ロングライドだっ

# 記憶が既に途切れ・・・てナイことにして。

合宿の続き。

部屋に黒くて硬い侵入者が出没したおかげで夜は大捕り物騒ぎになったのだが。
頼りの男性陣は22時時点で電気も消されてぐっすり就寝。
コーチを呼んでキャーキャー騒ぐ。

だからというわけではないが、殆ど寝られず。
ぅー。暑かろうが寒かろうが騒音が酷かろうがどこでもいつでも寝ることができる人間になりたい。

2日目はロングライド。
前日の最後に腰がピリっときたので、大河内コーチに頼んでテーピングをしてもらう。
快晴。8:30に宿の庭に集合した時点で既に強い夏の陽射し。日陰を探す。
 

↑ サインのお手本を示す篠崎コーチ。
「今日は昨日のショートライドよりゆっくりペースで行きましょう」
という言葉とは裏腹に、
山間をどんどんサクサク進む。昨日より速いっ。
昨日はここで休憩2回くらいしてたよね・・・。
休憩ポイントはコンビニ。
ボトルにポカリスエットを追加投入。

平地になるとさらにスピードアップ。
サイクルコンピュータが32kmとか指してる・・・。
これで100km以上行くの?

たまに停止すると汗がボタボタ落ちる。
自転車で風切って走ってるときはいいのだけど。
止まった瞬間に暑さに気が付いてしまう。
あづー。

↑ 余裕無い中でも後ろを撮ってみる。

海沿いでは、海水浴客で大賑わいのビーチが見えたりする。
たのしそー。
海入りたい。
どうせ後で泳ぐけど、今あそこに仲間入りしたい。

でも黙々と漕ぐ。
頑張って前の人に着いていかないとすぐ距離が開く。
お昼休憩まだー。
フラワーラインに入ると店が無い。何も無い。
やっとコンビニ発見。

かめさんチームのくせにサクサク進みすぎた模様で。
ここでながーい休憩。
10人以上コンビニ前にずらりと並んでお昼を食べる図。
傍から見ればかなり変。
 


自分のサイクルコンピュータが途中で接触不良で動かなくなったのだが。
(後で調べたら接触部分の金属が少しサビてた・・・沼津の後遺症だ)
走行距離は110km。(祝100km超)
平均時速も26kmぐらいあったという。
坂で止まりかけていたことも含めて考えると、やっぱり速い。


| イベント | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。